VOOとVTI どっちにするか悩む

米国株投資

VOOとVTI 個人的にはどっちでもいいよ。そう思っていましたが、今年は様相が違う。

VTIが調子がいい

今年になってから(正確には年末からですが)、VTIがVOOをアウトパフォームしている。

年初来で1.5%も違う。

この差は、小型株の調子がいいから。

VOO(S&P500)は500社の詰め合わせパック。

VTIは米国市場をまるっと買えちゃう感じ。

この違いが出ているみたいだね。

QQQともいい勝負を展開

QQQとVTIの年初来

その差0.6%。

VTI大健闘中。

昨年、QQQの独走状態とは違い、今年は様相が違う。

定期買い枠の扱いは?

楽天クレカ払い毎月5万円の定期買い枠を eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)にしていましたが、楽天VTIに変更することを考えています。

おそらく、今年は米国小型株指数ラッセル2000が調子がいいと思うから。

ラッセル2000自体だけを買うことはしたくないので、別の指数であるVTIでカバーしたい。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)と楽天VTIの経費率も0.04%くらいしか変わらないし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました