Apple Watchのバンドはこれ一択

APPLE関連

購入した3種類のバンド

私が購入したApple Watchバンドは次の三種類です。

1 シルバーリンクブレスレット

2 プライドエディションブレイデットソロループ

3 NIKEスポーツバンド

それぞれの使用した感想

1 シルバーリンクブレスレット

 ・ メリット

   高級感がとてもあります。フォーマルにはもってこいのバンド。

   重さもそれなりにあり、ずっしりしてます。個人的には、このずっしり感がとても心地良いです。

 ・ デメリット

   価格が高い。41,580円。この値段であれば、Apple Watch SEモデル バンド付き新品が買えちゃう価格。

   傷が付くと地味に気になるかもしれません。高い商品なので、傷が付くとちょいとがっかりするかもしれませんね。

2 プライドエディションブレイデットソロループ

 ・ メリット

   カラフルなので、遊び心がくすぐられるような感じですね。

   バンドが柔らかく付け心地が良い。優しい付け心地。そんな感じです。

 ・ デメリット

   スーツには無理。サラリーマンだとつける機会が休日になるので出番が少なくなりますね。

   価格が10,780円と割高。

   サイズが合わない場合がある。

Apple Storeでサイズ計測できるように紙で印刷して、計測できますが、私はうまく合わず、返品して、ようやくサイズが合いました。

   サイトはこちら↓

https://store.storeimages.cdn-apple.com/8567/store.apple.com/shop/Catalog/US/Images/bxxd/size-guide_JP.pdf

3 NIKEスポーツバンド

  ・ メリット

    価格が比較的安い。5,280円。

    サイズも合わせやすい。穴がいっぱいあるので、調整しやすい。

    穴がいっぱいあるのでムレない。

    スーツにも合う。私服にも合う。何にでも合わせやすい。

  ・ デメリット

    特になし。

ということで、これ一択

NIKEスポーツバンド。これ一択です。

NIKEスポーツバンドは、次の三拍子が揃っている。

  • 価格が比較的に安い
  • サイズが調整しやすい
  • 服装に合わせやすい

なので、必然的にNIKEスポーツバンドをつけていることが多いです。

価格も安いので、ガシガシ使えます。

経験上、まずはNIKEスポーツバンドから。

それから、資金の余裕や、自分が欲しいと思ったバンドにアタックするのがよろしいかと。

御参考まで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました