40代独身男のプライベートは謎だらけらしい件

日本の働き方

40代独身男は謎だらけらしい

職場に新しい人が配属されて、その人と仲良くなり始めるとプライベートの話に及ぶことがあります。

その人にとってみれば、40代で結婚していない独身男のプライベートは謎だらけなのでしょう。

それもそうでしょう。

ほとんどの40代といえば、

  • 既婚
  • 子供授かり
  • 自宅購入
  • 子育て中

この道を進んでいます。

少なくとも私の職場の人はみんなこうです。

プライベートの質問攻め

最近、仲良くなり始めた職場の人が、次のようなプライベートの質問攻めが始まりました。

  • なぜ結婚しないの?
  • 休日は何しているの?
  • 彼女いないの?
  • 定時で帰って何してるの?
  • 趣味は何?

これまでも、このような質問はよくされたものです。

このような質問をされると離婚直後は、回答に窮しました。

私は自分が一度結婚し離婚していることは自分から積極的に言ってません。

言うとお寒い雰囲気になったり、周りに気を遣わせることにもなるからですね。

この対応が良いのかどうかは分かりませんが、これを続けています。

でも、離婚して4年も過ぎた今では慣れたものですね。

今では、上記のような質問には、ほとんどまともに答えていないです。

例えば、

  • 結婚ですか?どうでしょうねぇぇぇ🙄
  • 休日?定時帰り後?仕事のことばかり考えていますよ😆
  • 趣味ですか?読書とか音楽鑑賞とか映画鑑賞ですかね🤔

こんな感じで答えていると、もう質問されなくなります。

これでいいんです。

個人的には、これまでも職場の人とは一線を引いていましたから。

職場は生活費を稼ぐ場所でしかないと私は思っています。

率直に実情を話せる職場の友人は限られています。ほんの数人ですがこれで十分です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました