1年で資産額が2,000万円増えた件。

FIRE早期退職

2020年6月から資産額を記録しています。

昨年10月と今年10月の前年同期比で、資産額が2,000万円を超える増となっていました。

資産額の推移

2020年6月から資産額を記録。6月からの推移は次のとおり。

(2020年)

  •  6月末  2,915万円
  •  7月末  3,103万円
  •  8月末  3,400万円
  •  9月末  3,227万円
  • 10月末  3,088万円
  • 11月末  3,489万円
  • 12月末  3,710万円

(2021年)

  •  1月末  3,806万円
  •  2月末  3,880万円
  •  3月末  4,134万円
  •  4月末  4,278万円
  •  5月末  4,222万円
  •  6月末  4,596万円
  •  7月末  4,699万円
  •  8月末  4,922万円
  •  9月末  4,711万円
  • 10月末  5,302万円

前年同期比

  • 2020年10月末  3,088万円
  • 2021年10月末  5,302万円
  • 増減         2,214万円増
  • 前年比        71.69%

仮に今、利確したら、年収2,000万円超えになるわけです。私にとって、これはとっても信じられないことですね。

プロ野球選手の年棒とまではいかないものの、なんというか、仙台で普通のサラリーマンをしている私が、1年でこのくらい額が増えるということは信じられない心境ですね。

いつもブログに書いていることですが、米国株は、サラリーマン フルタイム勤務で疲弊しながら働いている私なんかよりも、はるかはるかに稼いでくれています。

労働時間を減らして、緩やかに生きていく人生ができそうな気がしてきました。

1月当たりの資産の増加額

  • 2020年 6月末  2,915万円
  • 2021年10月末  5,302万円
  • 16ヶ月で      2,387万円増
  • 1月当たり      149万円

どんなに残業しようがこの額には届きませんね。寝ずに働いても無理です。

誰にでもできる

やっていることは、

  • 米国インデックス買いと配当再投資
  • 絶対に売らない とにかくホールド

これだけです。

誰にでもできることだと思います。

米国株投資をやるのか、やらないのか。これで差がついているのだと思います。

特別な才能などは要らないです。

米国株投資は再現性が高いと言われますが、その通りだと思います。

私にできている訳ですから、誰でもできると思います。

御参考まで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました