金融相場に乗り遅れるな

今は金融相場。

金融相場は、景気が悪化してるんで、金融緩和。そして、金利が下がり、市場に資金供給される。これで、株価が押し上げられる。

金融緩和によって、市場金利が低下、企業や家計は低い金利で金融機関から融資を受けられる。なので、投資や消費が活発化する。

そのため、景気は底打ちして、回復局面へ向かう。それを株価が織り込んで上昇転じる。

景気や企業業績の回復をあんまし伴っていなくても、金融緩和によって株価が押し上げられるから、不景気であっても、株高になってしまうことがある。

ざっくりこんな感じでしょうか。

まさに今ですね。

じっちゃま広瀬隆雄さんが、

「今は金融相場だよ。金融相場は短くて4年くらいかな。長くて7年くらいかな。イマ相場を降りている人はセンスないよね。リーマンの時のチャート見てみなよ。」

はい。見てみます。

リーマン辺りのチャート。SPY。

2009年2月に底を打ってから、それなりの調整局面があろうにも、右肩上がりが長期間続いている。

このチャートに、QQQとVGTを加えてみると、こんな感じ。

このチャートを見れば、右肩上がりの上に、時代のトレンドがハイテクにシフトしているのがハッキリ分かる。

コロナショックによって、金融相場の環境に身を置くことができている。しかも始まったばかり。

歴史が証明してくれています。この金融相場を指をくわえて見過ごすようなことはやめましょう。

みんなで乗りこみましょう。

そして、みんなでお金持ちになりましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました