準富裕層に出戻りました。

FIRE早期退職

2022年6月第1週の資産保有状況

AMZN        5株   165万円(     ー%)株式分割中のため不明

TSLA       28株   257万円(+106.63%)

VGT       455株  2,144万円(+ 65.92%)

QQQ       513株  2,055万円(+ 44.55%)

S&P500投信         105万円(+ 14.91%)特定口座

S&P500投信          66万円(+ 65.18%)2020年積立NISA

QQQ投信           129万円(+  8.03%)2021年NISA 

QQQ投信            71万円(+  2.43%)2022年NISA 

楽天レバナス          51万円(+  3.80%)2022年NISA

合計 5,043万円

▲500万円

2021年1月1日時点の資産額は、5,543万円。

年初と比較して、▲500万円 ▲9.0%

準富裕層に出戻り

5月10日(火)にアッパーマス層に転落し、6月2日(木)に準富裕層に出戻り。

セルインメイ。その通りに、厳しい1月でした。

資産額が回復した理由は、株価の若干の回復と、また円安が進んでいることによるものですね。

昨夜は下げましたが、先週が比較的に好調だったので、仕方ないですね。

また、昨日のブログにも買いた通り、楽天レバナスをNISA口座で50万円購入しました。

本日時点では、+3.80%になっていますが、QQQの金曜の終値ベースで、▲2.6%。

楽天レバナスはナスダック100指数の2倍程度の動きなので、月曜日は▲5%程度になるということですね。

2倍程度の値動きも大きいと個人的には思いますから、TQQQなどの3倍レバはもっと激しいので、保有には相当な胆力が必要ですね。

私は50万円まで、2倍程度の値動きで、今年は自分を試してみたと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました