楽天レバナスを購入して辛い日々が続く

FIRE早期退職

本日の状況

6月1日に楽天レバナスを50万円購入して、1ヶ月が経過しました。

購入単価は5,673円。

本日の楽天レバナスの状況です。

▲72,977円

▲14.6%

購入直後は、数%程度、プラスになることがありましたが、それ以降は、ずっと含み損が続いています。

少なくとも、今年は含み損が継続するような日々になるのだろうと思いますので、覚悟して、保有を続けます。

楽天レバナスの設定来は悲惨

楽天レバナスは2021年11月から販売されています。

価格は10,000円からスタートしていますが、設定来のチャートはこんな感じです。

設定来で、▲50%を超える状態になっていると思います。

それもそうですね、

2021年11月のQQQの単価は 400ドル前後。

現在、288ドル。

▲30%くらいです。

楽天レバナスはNASDAQ100の2倍程度の値動きなので、このくらいになるということですね。

このような状況を見てしまうと、流行りに乗るのではなく、

投資の王道、一般的なインデックスS&P500、全米、全世界を長期積立することが、

私のような普通のサラリーマンが、リスクを抑えながら、資産を大きくする方法だということですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました