株式投資していることをカミングアウトした結果~親類編~

以前に書いた、株式投資をしていることカミングアウトした結果~職場編~

職場の人からは、心配の声を多数もらった。「お前、大丈夫か?」そんな感じ。

今度は、株式投資していることを親類にカミングアウトしてみた。

結果、職場の人の心配の声よりも、強烈な声。

止めろ止めろコール!

具体には、

「株なんかしたら、貯金が全部なくなってしまうゾ」

⇒いやいや、資産額は増えてるから。

「ゆう貯であれば、引き出し手数料無料だから。ゆう貯が便利。ゆう貯に預けとくのが一番だよ。全国にATMあるし。」

⇒いやいや、ネット銀行も無料だし。コンビニATM365日24H無料!。ただし、イマはキャッシュレス決済、現金あんまし必要にしないし。

「どこの株買ってるの。まさか日産とかか。」

⇒アタクシ、日本株買いませーん。米国株だけ。

「ア・メ・リ・カ・・・・・・・・・」

 

 

 

 

会話終了。チーン。

我が親類で高齢になればなるほど、株式投資をしていることは、禁断禁じ手の模様。

さらには、パチンコしている親類に、止めろと言われたのは、さすがに大爆笑。

米国株投資の良さを説明する意欲を全部削がれ、打ちのめされた。

そんなわけで、職場にも親類にも理解されない、孤独な米国株投資は、まだまだ続く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました