投資信託のもどかしい約定日

FIRE早期退職

毎月1日積立投資中

私は楽天クレカで積立しています。

買ってる投資信託は、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)です。

楽天クレカ払い積立だと、毎月1日に設定されてます。昨年6月20日以降に積立設定開始した人は毎月8日設定されるようですね。私は随分前から楽天クレカ払い積立しているので毎月1日。

楽天クレカ払い積立の限度額は5万円です。

詳しくはこちら↓

楽天カードクレジット決済:楽天証券
楽天証券では、これまで投資信託の積立の引落方法として、証券口座からの引落と銀行口座からの引落を提供しておりましたが、新たに楽天カードクレジット決済が加わります。

注文してから約定するまでには時間がかかる

投資信託は注文を入れてから即日で約定とはなりません。約定日の取り扱いについては、投資信託ごとに違うようですが、概ね海外ファンドは即日約定にはならないようですね。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の詳細情報欄 抜粋 ↓

※に投信休業日、国内外休場日は約定遅れる旨、記載されています。

そうです。日本のGW期間中は投信休業日、国内休場日なので、約定しません。

今月は、2日(月)に注文。

明日の 6日(金)に約定。

心理上、注文したらすぐに約定してもらいたいと思いますし、今年になってから株価が乱高下していますから、なおことそう思ってしまいます。

そして、今日の日本時間明朝、FOMCがありました。

FOMCは、おおよそ市場の予想通りになるので、FOMC後に株価が上がることが予想されていました。

積立投資とはいえ、株価が上がる前に、約定したいと思うものですが、上記の通り、約定は明日です。

もどかしい感じもしますが、積立投資くらいは市場を無視しないといけないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました