実子誘拐被害後の厳しい状況を乗り切るためにしたこと

離婚体験談

実子誘拐被害後はひどくメンタルがやられます。

生きることがとても難しくなります。

こんな状況をやり過ごすためにしたことです。

サウナー&水風呂

実子誘拐被害後のメンタルの落ち込みの酷さと、休みの日にすることが全くなくなり、有り余る時間を抱えることとなり、どのように過ごせばいいか悩んでいました。

何か改善策はないだろうかと、ネットで探していると、サウナー&水風呂は自律神経を整える効果もある記事を見かけた。

暑い熱いサウナーに入った後に、水風呂なんて、とても耐えられないじゃない?

と、思いましたが、物は試し。チャレンジしてみました。

サウナーで蒸しに蒸され、いっぱい汗を流す。これこれで快適でした。

次は、水風呂。

最初はとても抵抗があり、すぐに全身をつけることはできませんでしたが、慣れてくると、問題なく入れるようになりました。

そして、水風呂後の爽快感がとても心地良いんです。これには驚きました。サウナーの醍醐味は水風呂。これはホントでしたね。

何よりも、有り余る時間も使える。

実子誘拐被害以降の休みの日は、足繁く通うようになりました。

そして意外な効果もありました。サウナー&水風呂の日は睡眠がうまく取れる確率が上がりました。

自律神経整え効果。有り余る時間を使うこと。睡眠確立上げ。

サウナー&水風呂は、自分を保たせてくれましたね。

一人旅

実子誘拐被害を受けると、今まで家族でいたお父さんが、ある日突然、お独り様になってしまうわけです。

独りで外出している際に、街中で友人家族などとバッタリ会うのもこれまた気まずいものです。何よりも友人家族に気を遣わせるのも忍びなかったですね。

私は宮城県仙台市に住んでいます。東北の中では仙台は都市部と言われていますが、世間というのは狭いものですから、友人らとばったりと会うわけですね。

気兼ねなく外出をしたいと思いましたので、長期の休みの日に、東京ぶらり一人旅をしてみましたが、とても快適でした。

気兼ねなく、買い物、外食などができる。

これだけでも、とても楽しく思えました。独りであったとしてもです。

実子誘拐被害を受けた環境から抜け出して、息抜きをする。これも必要なことだと私は思います。

最後は意地

実子誘拐被害を受けると、経験をしたことがないような葛藤に苛まれます。

自分なりの対処方法や、やり過ごし方をしても、毎日を過ごすことが難しい日があります。

そんなとき自分に言い聞かせていたのは、次の二つです。

1 自分がこの世からいなくなったら子供は父親に会えなくなる。

2 自分がこの世からいなくなったら喜ぶのは相手方。

もはや意地ですね。でも、究極はこれでした。

絶対に負けない。そんな感じですね。

今はコロナ禍でなかなか外出が難しいですが、これからも、自分なりの対処方法を見つけていきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました