子供の成長の速さに驚いた件

離婚体験談

もちろん会えていないですよ

コロナ禍となってから子供とは会えていません。

1年半以上経ちますでしょうか。

この会えない中で、電話の通話が2回ですね。

私がワクチン2回接種したことも相手方に知らせましたが「検討する」とのことで、未だ回答なしですね。

この辺り態度は予想通りで、実子誘拐以降続いていることですから、いいか悪いか別にして慣れたものです。

でも、子供の現在の写真を見ることができました。

小学校ホームページで

子供が通う小学校ホームページには学校広報誌が掲載されています。

今時の小学校のホームページでは学校広報誌が掲載されているようですね。

私の子供が通う小学校ホームページにも広報誌が掲載されているので、いつもお目を通していました。

子供が映っていないだろうか、子供のコメントなどが掲載されていないだろうか、そんな感じで目を通しているんですね。

最近発行された広報誌に、私の子供のクラスの写真が掲載されていて、私の子供も映っていました。

見た瞬間、「大きくなった」この一言でした。

子供の成長はとても早いものですね。

あっというまです。

驚きました。

相手方親族を通して子供のことを知ろうとする、会おうとするよりも、違うところを通じた方が子供のことが分かるんですね。

改めて実感。

私は子供のランドセル姿を見ることもなく、子供は小学校を卒業するようですね。

日本で離婚して、親権を失うと、自分の子供のことはほとんど分からなくなります。

このような思いをしている人は、私だけではありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました