子供から電話が来た件。

APPLE関連

面会することになりました

先日の夜、子供から電話が来ました。

前も子供から電話が来たことがあったので、私的にはそんなに驚かなかったのですが、子供から面会をとのことで、1年半以上ぶりに子供と面会することになりました。

本来であれば、子供から言わせるのではなく、大人同士で話し合いをつけるべきだとも思うのですが、相手方の皆さんには、そのようなことは通用しないので、まぁいいです。

何か買って欲しいものがあるのだろうと

コロナが落ち着いてきたことがあるのでしょうが、子供は何か買って欲しいものがあるのだろうと思います。

実子誘拐被害以降、面会は2月1度程度の面会を行っていました。

面会の時に、子供から買って欲しいものを無心されることがよくありました。

その時、子供は「ママ達から欲しいものはパパに買ってもらいなさいと言われている。」と私に言ってきたことがあります。

私の相手方親族はとても節約をする方々です。金銭にとてもシビア。

親族間で割り勘しているところを見たことがありますが、1円単位で割り勘する姿を見たことがあります。これにはとても驚きました。

金銭の損はしない。

おそらく、この気持ちでいるのでしょうね。

悪いことは言わない。親をよく見よ。

結婚する前には、相手方の親族と会うことになると思います。

その親族をよく見ておいたほうがいいと思います。

その親族も見た結果も、判断材料にすることもいいと思います。

こんなお先真っ暗なことは言いたくはありませんが、日本は単独親権、実子誘拐容認する異常な国です。

日本で結婚するリスクはとても高いと私は思っています。

結婚して、家庭を築き、子供を授かるなどの幸せは何物にも変え難いですが、その裏にある日本の結婚リスクがとても大きく、とても恐ろしいものがあります。

できる限り、リスクを下げることをしたほうが賢明です。

とはいえ、何でも買ってあげます

自分にとって子供は何にも代えられません。

相手方の皆さんの言うことに、一喜一憂することはやめました。

自分の残された人生の時間が、こんなことで台無しになるのは、とてももったいないので。

相手方の皆さんは、もはやどうでもいいです。

上流から下流を見るような目で、相手方の皆さんを見ています。

実子誘拐被害を受けて、8年も経つとこのくらいの境地に至るのかもしれませんね。

子供が欲しいと言ってきたものは買ってあげますが、私的にはiPadを買ってあげたいと思っています。

Apple製品の素晴らしさ、便利さを子供に教えてあげれたらなと。

FaceTimeなどで交流できるようになれば、なおよろし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました