取り入れるべき尖がったETF

取り入れるべき尖がったETF

VGT(Vanguard Information Technology ETF)

バンガード社の情報技術セクターのETFです。

これ、ホント優秀。

その優秀っプリは、こんな感じです。

VGT、6月チャート、

QQQ同様に、2月コロナショックで暴落後、株価を戻し、

その後、高値を更新して、こないだ、また高値を更新。

また高値を更新した理由は、AAPLの爆裂決算も株価を押し上げたんでしょう。

AAPLの決算については、いろんなとこで記事にしているので、そっちを見てください。

AAPLが、VGTの株価を押し上げる理由はこれ、

保有比率第一位AAPL。比率約20%。

MSFTと合わせると、約40%を占めることになる。

ハイテクの未来は来るだろう。そう思う人は、必須のETFですね。

VGTのセクター別は、こんな感じです。

これから、5G、AI、自動運転、、、etc

これらに必須のものばかり。

これからもハイテク化が進んでいく。そう思うことは、自然なことです。

VGTは事実、設定来こんな伸びをしています。

VGT投資信託はまだないようなので、ETF直買いです。

VGT手数料は0.1%ですので余裕で許容の範囲ですね。

自分自身が納得するETFをPF組み込んで、PFを盤石にして、個別株にチャレンジしていく。

これが、自分自身のこれからの投資を好転させるコツだと私は思います。

安心して、納得して、株を買えるようになると、株式投資はホント楽しいです。

ETFの安心感。個別株の楽しさ面白さ。

みんなで体感しましょう。

それでは、みなさんも株を持って豊かになりましょう。

みんなでお金持ちになりましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました