レバナス購入してから2週間経過

FIRE早期退職

楽天レバナス運用状況

6月1日に楽天レバナス50万円分購入。

口座はNISA口座。

購入してから、2週間が経過しましたが、現在の運用状況はこんな感じです。

▲30,672円

▲6.13%

一方、1月から5月までの仕込んだQQQ投信70万円の運用状況はこんな感じです。

かろうじて、含み益状態。

ただし、どちらも先週金曜の大幅下落が反映されていないので、いずれ本日中に含み損に。

今年は含み損が長く続く

QQQはS&P500に比べて値動きが大きい上に、楽天レバナスはQQQ2倍の値動き。

上記の通り、早速その値動きの大きさを見せてくれています。

先週のCPIを見ても、インフレの沈静化は時間がかかりそうですから、今年は含み損が長く続きそうな感じですね。

楽天レバナスの設定来高値は、10,322円

現在の価格は、5,325円

ほぼ半値になっています。

楽天レバナスが登場したのは昨年11月。

昨年11月に購入した人は厳しい展開が続いていると思います。

レバナスを初めて保有していますが、個人的には、レバナスを購入するなら、NISA口座がいいと思っています。

NISA口座の非課税期間は5年間です。

今の心境は「NISA口座の非課税期間は腹を括って保有してやる」

こんな感じです。

NISA口座の非課税メリットがもったいないですから、5年後どうなっているかの運試しをしてやるくらいの勢いです。

特定口座で保有だと心理的にきつそうな感じがします。

レバナスは投資ではなく、投機です。

腹を括っていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました