【PFF】株価ヨコヨコの極み~保有は考え方しだい~

高配当株投資の銘柄を検索していると、

【PFF】iシェアーズ優先インカム証券ETFがhitする。

PFFは、「ICE上場優先証券とハイブリッド証券で構成された指数に連動する投資成果を目指す。」

、、、、、、、、、、、、、 ICE上場優先証券?  ハイブリット証券?

なんだそれ、良くわからない。

ネットで調べていると、債券的な動きをするETFらしい。

配当は5%前後、債券的な動きをするのだから、ヨコヨコ的な動きをしている。

配当金生活を夢見ていたので、5%前後の配当金があるのであれば、十分。

チャートを見てみると、株価ヨコヨコ。

当時は、全然問題なし。

と思い、2019年9月に120万円分を一気に買い付けました。

そして、その後の株価と言えば、前評判のとおり、ヨコヨコの極み。

保有していて、ヤッパリ全然つまらない。楽しくない。

たばこ株3兄弟やMMMの下落っぷりや、SPYDのヨコヨコな株価と同様に、

PFFも全然つまらない。株価上昇がないとダメ。

PFFもSPYD同様に株価ヨコヨコは楽しくないを教えてくれた銘柄。

なので、2020年2月に売りました。

買値とほぼ同じ売値でした。

そして、コロナショックで市場が下落。当然PFFも下落。

でも、今の株価と言えば、

 

 

オッ? それなりに株価を戻してきている。

このチャート見ると、個人的には、高配当で株価もヨコヨコの極みでも良いとのことであれば、アリかもしれない。

老後に配当金をとのことであれば。個人的には一考の余地あり。

経験して、そんな銘柄に感じるんですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました