【米国指数下落】QQQ、VGTお買い増し

またしても米国指数の下落。

ダウ-0.88%、ナスダック-1.07%、SP500-1.12% 。

SP500ヒートマップ1D

またしてもGAFAM売り。

1mの場合。

ここ1月間GAFAMがメタクソに売られているから、指数も✖。

GAFAMが戻らないと指数も戻らない。

とはいえ、6mをみると、

米国株が激烈に強すぎたのかもしれないですね。

上昇ばかりする指数はないでしょうから、腰を据えて市場と向き合いましょう。

ということで、QQQ、VGTをお買い増し。ごっつぁーーーん。

こんなときは、個別株じゃなくて、ETFを買うのが一番。そして、大きく外れることはないから。

イマは、ドルコストは一番買いやすい、継続しやすい投資法であると再認識できる時期ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました